FC2ブログ

ダウ平均は今年2番目の下げ幅

       終値    前日比
NYダウ   13270.68 -387.18
S&P500    1453.09 -44.4
NASDAQ     2556.49 -56.49
CME225先物  16855 -445




9日NY株式は大幅反落。3つのファンドなどの金融機関がサブプライム住宅ローン絡みの投資で、損失を計上し欧州株が急落するなか、ダウ平均も寄り付きに200ドルを超える下げ幅を示現した。
大引け寸前には380ドル安まで下げ幅を拡大し、13300ドル台を割り込んで安値圏での引け。本日はダウ平均を始めNASDAQ総合株価指数、S&P500種株価指数がそろって2%を超える下落率を示している。

指標発表

08:50 国内企業物価指数-7月 0.6%(予想) 0.1% (前回)
08:50 国内企業物価指数-7月(前年比) 2.1%(予想) 2.3% (前回)
13:30 鉱工業生産-6月(確報値) 1.2%(予想) 1.2%(前回)
13:30 鉱工業生産-6月(前年比/確報値) 1.0%(予想) 1.0% (前回)
13:30 設備稼働率-6月(確報値) 105.0 (前回)
13:30 企業倒産件数-7月(前年比) 6.7% (前回)
14:00 消費者態度指数-7月 46.0(予想) 45.2 (前回)
14:00 消費者態度指数-7月(一般世帯) 46.0(予想) 45.0 (前回)


NYも大幅下落。
もし、いけそうなところが出てくれば参入したいと思いますがオプションSQもあるため今日は基本的には見送り姿勢です。
高校野球でもみるか。・・・(^_^)



外人動向2690万株の売越し(15日連続)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://225world.blog115.fc2.com/tb.php/105-3ed596a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)