FC2ブログ

米新規失業保険申請件数が市場予想より減少

       終値    前日比
NYダウ 13363.35 +57.88
S&P500 1478.55 +6.26
NASDAQ   2614.32 +8.37
CME225先物 16195 +90






6日のNY株式は反発。米新規失業保険申請件数が市場予想より減少し、米8月既存店売上高の数字も好調で朝方は買い先行したものの、米抵当銀行協会(MBA)が発表した第2四半期の住宅ローンの差し押さえ率が過去最高を示すと、朝方の上昇を直ぐに打ち消した

NY連銀が規模としては312.5億ドルと金融不安が発生してから最大額となる資金供給行うと、資金調達への懸念が後退し上昇に転じ、
その後は、翌7日に米8月雇用統計を控え上値は限られ、
大引けまで底堅く推移。









指標発表




14:00 景気先行指数-7月(速報値) 70.0%(予想) 72.7% (前回)
14:00 景気一致指数-7月(速報値) 66.7%(予想) 80.0%(前回)

21:30 失業率-8月(アメリカ) 4.6%(予想) 4.6% (前回)
21:30 非農業部門雇用者数変化-8月(アメリカ) 10.0万人(予想) 9.2万人(前回)







外人動向1080万株の買越し



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://225world.blog115.fc2.com/tb.php/188-a114fcd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)