FC2ブログ

まちまち

      終値    前日比
NYダウ 13127.85 +14.47
S&P500 1451.7 -1.85
NASDAQ   2559.11 -6.59
CME225先物 15705 -100






10日NY株式はまちまち。アトランタやサンフランシスコ連銀総裁などの米連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーが講演で景気の下振れリスクを指摘したものの、ハイテク関連株の好材料が伝えられたため、前週末の大幅反落から買い戻しの動きとなった。

 AMDが次世代半導体を発表したことで寄付きから上昇。インテルも売上高見通しを引き上げてダウ平均は13200ドルへ迫った。
その後、ワシントンミューチュアルが損失の引当金を増加させると発表し、売り優勢となり、一時13021.93ドルまで下落。

 


指標発表



08:50 機械受注-7月 5.1%(予想) -10.4% (前回)
08:50 機械受注-7月(前年比) -2.6% (予想) -17.9% (前回)

21:30 貿易収支-7月(アメリカ) -590億ドル(予想) -581億ドル (前回)





外人動向1840万株の売越し


7月機械受注は+17%となり、
市場予想の+5%を大きく上回る結果となった。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://225world.blog115.fc2.com/tb.php/194-ede01b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)