FC2ブログ

冷静に考えてみよう

今日は、トレードで利益を上げ続けることがどれだけ難しいか考えてみます。


よくトレードで、勝ち続けることができる人の割合について

約9割の人が結果的に損をして

約1割だけが勝ち組になる

そして、勝ち組の中の人のうち2%が大勝をしている


といわれます。

どうです、ピンときますか?


現在、世の中には、株、先物、FX等の情報で溢れていますね。

でも、これって決してフェアな環境ではないと思うんです。

肝心な部分を正確に伝えられてないと思うんですね。


上記の割合を下記のように、伝えられたらあなたはどう感じますか。




お金を儲けようと相場に参入してくる人が多くなってきました

現在約10万人の人が現在参入してきていますが

過去の統計から、そのうちほとんどを占める9万人の人が多額の損失をかかえたまま

やめていきます・・・



どうです?

かなりやばい世界ですね・・・



また、インターネット上でこれら9万の部類に入る人たちの、悲惨な体験を綴ったブログが、

勝ったという人たちのブログ数に比較にならないほど溢れかえっていたら・・・

相場は、かなりやばい世界だ・・・とすくなくとも認識するでしょう。



実際、相場で儲けるのは生半可ではないですよね。

でもなぜこりもせず次から次へと参入してくるのでしょうか・・・



これは、人間が数字を情緒で判断する傾向があるからなのです。

宝くじなんかもそうですね。

投資金額に対するリターンが相当大きいと思われる場合に、

人間は、夢を見てしまうんですね。

だから宝くじも買い続ける。

相場も資金が底をついても、一角千金夢を見ている限りいつかは自分も

勝ち組トレーダーの仲間入りができると信じて追加資金を入れ続けていく訳です。

とくにFXの場合は、ゼロサムゲームですのでこれから参入してくる方々は残念ながら、

おおよそ諸先輩方のカモとならざるを得ないわけです。


これから参入してくる方は、自分よりも後にまた新人さんがどんどん参入してきてくれないと、

いつまでも諸先輩方に追加資金をプレゼントし続けるというババを引き続ける可能性が高い訳です。



世の中に、FXブログや商材が氾濫し続けるようせっせと諸先輩方は仕組んでいかなければ、

先輩方同士の仁義なき戦いに発展してしまうのです。


なので、中途半端にFXをやっているとやせ細ったカモになっていくだけなのです。

最後は、気が付いたときには骨と皮になってしまいます。


FX相場のなかには、いろんな仕掛けがしてあります。

とくに、行動経済学における罠がいたるところに仕掛けてあります。


冒頭の相場の勝ち組の比率など、典型的な例です。

10%・・・10分の1・・・なんていわれると、それぐらいならがんばって努力すれば入れるんじゃないかと・・・・



現実的に考えてください。


10人に1人・・・これはなんとかいけそうかなという気がしますね。


では、先ほどの10万人のうち9万人に自分がはいらない自信はもてますか?


ここ2年くらいの間スワップ相場で次々と参入してきた方々の膨大な資金は、この2,3ヶ月の

暴落相場で、プロトレーダーから多少経験のあるアマチュアトレーダーまでに、資金をすべて

吸い取られてしまったようです。

そして、先月と今月で先のアマチュアトレーダーは、せっかくスワップトレーダーから巻き上げた利益を

プロトレーダーにいとも簡単に根こそぎ取られてしまったようです。


非常におそろしい世界です。



その点、株の世界は、時価総額の増減で器の中のお金が増減するので、市場自体が上がれば

全体的に潤うこともでき、初心者でも利益を手にできますが、FXは間違いなくギャンブルに区分けで

きると思います。



どうです、それでもFXをやりますか?



今日は、なんかこのブログの趣旨に反する内容でしたが、


それぐらいFXは儲け続けることが難しいということを認識した上で


やるなら、人生をかけるつもりでやらねば後悔しますよということを伝えたかったのです。


絶対に、いきなりリアルトレードをやるといことは避けたほうがいいでしょうね。


諸先輩方に授業料をお支払いするだけですから。




























この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://225world.blog115.fc2.com/tb.php/609-13be657b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)