スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷静になろう パートⅡ

前回に続いてこりもせず冷静になってみましょう、の2回目。


FXはギャンブルですと言いましたが、これは個人的な意見です。



人によっては、これは純粋な各国の経済事情に基づく通貨価値評価のやり取りである

ゆえに、ファンダメンタルによる判断にて最終的に方向性がきまるのであ~る。


なるほど、おっしゃるとおりでファンダメンタルの影響を受けることはわざわざ口にせずとも分かりきったことです。

では、世の中ファンダメンタリストばっかりか?



違いますよね、テクニカル、サイクル等いろんな見方があります。

みなさん、好き勝手に自分の信じるやり方でトレードしている訳です。

では、なぜその中であらかた勝ち続ける人と、トータル的に負け続けていくひとと分かれていくか。


前回、FXは株と違ってゼロサムゲームであることを述べましたが、ここがポイントになると思います。


わかりやすく言えば、椅子とりゲームみたいなもんです。


50人の人間と、椅子が45席で椅子とりゲームをやるのと、


50人の人間と、椅子が5席で椅子とりゲームをやるのは、どちらが難しいですか?


50人で5席の椅子とりゲームは、相当難しいことが予想つきますね。


最後は、ケツとケツがぶちあたって、俺が先に座ってたんだなんて殴りあいになりようですね。


確立は、10%です。


まず、取れないでしょうね・・・へたすりゃ、何回やっても全部取れないでしょうね。


この5席の椅子とりゲームで、椅子に座れたら、900万もらえるとして


この椅子とりゲームに参加するのに一回100万の参加費がかかるんでしたら、


あなたどうします?


まづ参加しませんよね。



では、ちょっと数を変えて、


5000人の人間と、500席の椅子とりゲームではどうですか?


ちょっとがんばれば、何回か座れるかも・・・そんな気がしてきましたか?


では、50000人で、5000席の椅子とりでは?


毎日、反復横とび1000回、ダッシュ50本、を繰り返し反射神経をやしない


音楽がが止まりそうな感じがしたら、見切りダッシュで


とろいやつを押しのけて突っ走れば、座れる確立は、増えそうですね、どうです?


面白くするために、ルールをちょっと変えて、


椅子を中心に地面にサークルを書き、フライングしたら罰金10万なんてすると、


フライングを誘うやつが出てきて、かなり面白そうですね。




さぁ、この椅子とりゲームを参加費を払ってあなたはやり続ける勇気がありますか。




ここで、


絶対やる!


と言った人と


やってみようかな!


と思う人は・・・


自分自信で “エッジ” を感じている人です。


つまり、この椅子とりゲームでいえば、自分自身に瞬発力と反射神経と体力に自信がある人


”エッジ” (優位性)を感じている人ですね。



そうです。


“エッジ”を効かせることが重要なんですね。


つまり、自分に有利かどうか見極めて、有利と判断できるときだけ参戦することなんですね。


椅子ゲームで言えば、自分がならぼうとするところの前後あわせて50人位の連中の年齢や


性別、体格などをざっと見て、とろそうなヤツが多いところ辺に割り込んでならぶわけですね。


それだけで、目標とする椅子の何席かは狙いを定めることができるわけです。



何回か繰り返して、参加するうちに、毎回毎回椅子を取れている人と、取れない人の顔を覚えていき


取れているやつからは、離れて、取れないやつの近くにならぶようにする。


猛者が多いときには、参加しないなど、座れそうにないときは参加費の無駄つかいを避けるため


見合すようにして、参加費が底をつかないように、十分注意しておく。


どうですか、なんか見えてきませんか・・・



FXトレードは、お金がかかった真剣勝負のギャンブルです。


たいした知識もなく、研究もしなくても、上がるかさがるかの50対50の確立だから、やればやるほど

大負けはしないんじゃないの・・・


残念ながら、確率論のとおりにはならないのが相場です。


なぜか・・・


すなわち、騙しあいのゲームだからです。


確率論なんか、自分自信でぶち壊すんですよね。


言ったでしょ、ギャンブルって。


賭博場にいって、ポーカーやってんのと同じなんですから。


ただ、パソコンに向き合ってあってるから相手の顔が見えないし、相手の数が多すぎて


わからないだけで、これが2、3人でやるゲームだったら


みなさん、恐ろしすぎてまずやらないでしょうね。


だって、負けたらその場で何万って相手に払わなけりゃならないんですから


あなた、雀荘に行ってフリーで賭けマージャンを知らない人とできますか?


そういうことをやってんのとなんら変わりがない。



家にいたらちょっとパソコンの前に座って


パソコン立ち上げて、ハイ、利確! 簡単でしょう!ってか




よくよく考えれば、麻薬といっしょですね。


自分が知らぬ間に、蝕まれていくわけですね・・・


そう考えると、FX業者も麻薬患者を相手に商売してるようなもんですからやめられませんね・・・




なんか、冷静になろう! どころか不安になってきましたね・・・




私が感じるのは、FXはまだ始まってそんなに長い期間たってませんし

純粋にFXだけで最終的に成功したといえる方々の数が少なすぎると言う点です。

昨年まで、成功したといわれていたスワップ派は見事に木っ端微塵に砕けました。

当時の考え方では、各通貨がここまでさがったらスワップの利益が吹き飛びますが、

過去のデーターをさかのぼって検証しても、そこまで暴落することは考えられません、

というような謳い文句で皆さんがそう信じてましたし、私もそりゃそうだわなと思ってました。


でも、そうならなかったどころか、そんなもんじゃ済まされない事態になってしまいました。



では、再度質問です。


あなたは、何を根拠に今後FXで自分は財をなせると思っているんですか?


そこんところをよ~く考えてから、FXは取り組んだほうがいいですよ。


諸先輩方は、あなた方が参戦してくるのを今か今かとまってますけど・・・



そんじゃ、おめーは何がいいてえのかって・・・






これだけ言っても、参戦してくるなら来なさい!


私が、お相手いたそう!





(残念ながら、お前はすでに死んでいるって)




あいたー!




※今回、勝手に自分で感じたことを書きましたので、一切参考にはなりませんのでご注意を!


皆様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。



この記事に対するコメント

つまらん能書きはいらんがな‥.阿呆らしい(-。-)y-~

【2008/12/07 15:23】URL | テン #uRckqWJE[ 編集]

面白い話、最後まで読ませて頂きましたぁ。
改めて考えさせられました。

ちょうど昨日、「ミナミの帝王」の先物の話
観たっばかりなんです。
やっぱ怖いですね




【2008/12/07 15:24】URL | #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://225world.blog115.fc2.com/tb.php/611-2de10c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。